スポンサーサイト     --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 年ぶりの分解掃除     2009.08.08
時間に追いこされんばかりのこのところ。
原因のひとつは、びみょうな体調不良であろうが、もうひとつ、大きな要因が。
築30年になんなんとする住まい(マンション)のあちらこちらにほころびが出て、
見積もりやら工事手配やら立会いやらに、時間をとられているのだった。

つい最近は、ガス給湯器の全取り替え。まだまだ、数箇所、手を入れるべき
ところが待ち構えている。掛かりも大きいので、なにかと切ない……。

足並みを揃えるかのように、10年越えの電気機器たちも、うろんな音を
たてたり、不穏な振る舞いをするようになってきた。
使えるものはせめて、あと一年でももってほしい、と、もろもろの手入れを
始めて、あらためて気がついた。夏が巡ってくるごとに、ほぼ終日、
フル回転してくれる扇風機。1991年製だったのだ。
08080902
この18年間、羽根や外側は磨いても、中まで掃除してやることは
一度たりともなかった。スイッチを入れると、んがごごぐるる、と
唸りはじめたことに慌てて、18年目にしてはじめて、分解掃除をすることに。
いやー、汚れてるの汚れてないのって、もう。
08080901 すこし綺麗になったところ。
もう幾夏か、がんばってくれますように──。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。