スポンサーサイト     --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪性リンパ腫     2014.06.22
ピートの調子がずっと低空飛行ぎみだったのだが、過去の
2度の手術や長期入院をへて大の病院嫌いになったため、
しばし様子見していたのだった。

久々に一泊で家をあけてキャットシッターさんに来ていただいたときは、それでもまだ元気だったのに、
数日後、ふいに水も食べ物も口にしなくなった。

緊急対処で夜にあいている病院に連れて行き、点滴と皮下注射を受けた。
血液検査もしていただき、問題なしと聞いてさらに2日の様子見。
食べない。飲まない。トイレだけは行く。
これはやむを得ないと、かかりつけの病院に連れて行った。

……残念ながら悪性リンパ腫が見つかった。血液の癌、だという。
とりあえず、現状の脱水症状と肝機能低下がおさまり、治療できる体調にもどるまで入院となった。

その間にいろいろ調べて、相方と話し合う。

ともかくもピートにとって、もっとも負担の少ない方法を選択できればそれでいい、と確認。

さて、これは入院の一週間前。
キャットシッター伊藤さんがとってくださったピート。痩せたけど、かわらずかわいい(親ばか御免)。


まずは、早くうちに帰れるまでに快復しとくれ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。