FC2ブログ
嵐のあとに     2009.11.26
つむじ風が音高く吹きぬけた感が、そこはかとなくただよっている本日。

相方母上、5泊6日の滞在&各所へのお供を、なんとかこなしたのであったが、
見送りの空港から戻った昨日、めずらしい光景を目にした。

ソファ脇の籠で、ユキがピートに寄り添っている。
11260901
まるで母猫のごとく、風太や陸の面倒をみる、しっかり猫のユキ。
こんな風にピートに甘える姿は、ここしばらく、見かけなかった。

さらにいえば、最近、他猫と距離が近すぎるのを苦手とするピートが
早々に逃げ出さないのもめずらしい。

やがてぴたりと寄り添ったまま、寝息をたてはじめた。
11260903
11260902
お疲れさま、ありがとう。

さて、布団を干し、敷布やカバーを洗って、ふだんの生活にもどっていこう。
スポンサーサイト